一般社団法人国際空手道連盟ワールド極真会館
 
 
NEWS最新ニュース
 
昇段レポート 小野里リーバイ大和(2021年2月14日取得)
2021/06/21(月)

初段(鹿児島県支部)2021年2月14日取得

 

忍 先ず初めに段審査受審の機会を与えてくださいました竹代口師範、馬原師範代、 そし佐藤先生および諸先生方にから感謝申し上げます。 そして今まで8年間多くの方々に支えら空手を続けることが出来今日の日を迎える ことが出来ました。本当にありがとうござました。

自分はお父さんの勧めで7歳から空手を始めました。私は日本人の父とアメリカ人の母の下、アメリカのホームスクール方式で勉強をしてます。

そのため最初は日本語があまり分からず上手に話すことすらも出来ませんでした。

しかし、先生や先輩達のおかげで、ちょっとずつ言葉が分かるようになっていき空手に対する熱意も日に日に増していきました。

初めて出場た試合はもちろん一回戦負けでしたが藤先生や太陽して谷口師範の教えや積み重ねた稽古のおかげで徐々に心身の強さを手に入れていき、2020年からは馬原師範代の稽古にも参加させて頂くようになり、型の奥深さなども学ばせて頂きました。

その頃かられ多くも自分の昇段の話しを頂き、益々身の引き締まる思いでした。 その矢先空手の先輩でもあるお父さんの転勤が決まったことで、家族での移動を余儀なくさる事態となりました当初は我々家族の引越し日程にも多大なるご配慮を頂き移動日前日にあたる130日に自分の昇段審査が決まりました。それに向け毎日の練習量を更に 増やししっかりと準備を進めていましたが新型コロナウイルスの感染拡大響もあり、審査は延期となってしまました。

その後、引越しに伴う生リズムの変化や、稽古環境も十分わないしい状況の中自信が無なってきてちょっとずつ諦め始めていました。

しか有り難くもお父さんの支えや助言にも励まされ、そして今まで8年間取り組み続最後まで後悔を残さずやり通すことを決めましたそれから毎日の自主練を重ね本番はお陰様でなんとかやりきることが出来ました。最後の組手審査では、同年代のライバルやお父さん、そして最後の一人に佐藤先生にもお手頂ことが非常に感慨深い特別な時間でした。 

今まで8年間本当にありがとうございました極真空手の皆さんのお陰での自分がいます本当にありがとうござました。これからも頑張ります。押忍 

- Powered by PHP工房 -
  HOME ワールド極真会館について 加盟道場一覧 行事・予定 よくあるご質問・お問合せ 大会エントリー 昇段レポート
 
 
空手を始めたい方へ
 
 
 
公式グッズWEBSHOP
 
 
WORLDKYOKUSHINKAIKAN
一般社団法人 国際空手道連盟 ワールド極真会館本部事務局
所在地:鹿児島県鹿児島市中山2-28-41
TEL:099-266-3621(電話受付時間10時~17時迄)
 
Copyright(C) World Kyokushin Kaikan .All rights reserved.