一般社団法人国際空手道連盟ワールド極真会館
 
 
NEWS最新ニュース
 
昇段レポート 石原颯翔(2021年2月14日取得)
2021/06/21(月)
初段(鹿児島県支部)2021年2月14日取得

くが 極真空手を始めたのは、年長時です。きっかけは、一年先に空手をしていに勝ったいと思ったからです。 

ぼくは、練習もほとんど休まず頑張って三回連続で努力賞をもらえて、ぼくはとてもれしったです。ぼくは最初の頃は、練習しても、同じ相手何度も負け続ることがくやしくて、清水先生や、こうきに練習教えてもらって、技も色々覚えたりして勝てるようになました。

空手の練習は、痛くて幸い時もあるけど、友達できて楽しい事もありました。 

ぼくが一番印象に残っている試合は、三年の時に東京であった国際親善空手道大会です

それは、大きな会場で、すごくドキドキしたけど、ロシア人と戦ったことです。

結果は負けてしまったけど、口シア人と戦ったことがとてもいい体験になりました。 

そして、ぼくが一番うれしかった試合 はニつあります。五年生の時に、熊本であった試合です。

今まで負け続けにいた相手に勝てた事です。もう一つは、六年生のドラゴンカップ重量級で優勝できたことです。技が決められた時は、すごうれしかったです。 

今年の目標で黒帯をとりたいと決めて、短い練習期間でしたけど、型を覚えたりしました。

黒帯の商談審査当日は、すごく緊張したけど組手も最後まあきらめず、頑張した。

応援してもらえた事がとても心 強かったです。 

最後に空手の練習の時に、ぼくを支えてくれた空手の仲間、家族に感謝でいっぱいです。

努力と感謝を忘れに、これからも習を頑張りたいです。

また、これらは黒帯して後はいに優しく教えたり、黒帯としての自覚をもち、はずかしくいように行していきたいと思います 押忍
- Powered by PHP工房 -
  HOME ワールド極真会館について 加盟道場一覧 行事・予定 よくあるご質問・お問合せ 大会エントリー 昇段レポート
 
 
空手を始めたい方へ
 
 
 
公式グッズWEBSHOP
 
 
WORLDKYOKUSHINKAIKAN
一般社団法人 国際空手道連盟 ワールド極真会館本部事務局
所在地:鹿児島県鹿児島市中山2-28-41
TEL:099-266-3621(電話受付時間10時~17時迄)
 
Copyright(C) World Kyokushin Kaikan .All rights reserved.